Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 丹沢・水無川モミソ沢 


 山名
丹沢・水無川モミソ沢
 山行日
2013年3月26日
 人数
3名
 費用
二段5m滝 

二段5m滝

*** コースタイム ***

天候  曇後晴

新茅荘前8:40~9:05―新茅橋手前―モミソ沢出合9:15―3段12m滝9:35―チムニー滝10:10―12m大 滝10:25~11:00―大滝上700m(昼食、装備解除)11:10~25―735m尾根へ11:35―尾根760m11:42―水 無川12:13―林道12:23―新茅荘前12:30  登り1:55、下り0:31

*** 記録 ***

懸垂岩の脇のモミソ沢出合から遡行開始。始めの二段5m滝では、今年は昨年よりも倒木や枯葉が多いと感じた。心なしかぬめりも多いように思われた。

このため次の3mCS滝と3m滝は左側を巻いた。

2mCSを巻く 

2mCSを巻く

545m小沢出合の4m滝も倒木や小枝が多かった。

標高545m 小沢出合 4m滝 

標高545m 小沢出合 4m滝

2m滝 

2m滝

小滝を快適に登って行くと三段12m滝に到着。下段3m中段3m滝は容易に登れる。

3段10m滝 下段3m 

3段10m滝 下段3m

中段 3m 

中段 3m

上段6mは細かいが手掛かりがあり登れる。右上にアンカーがあり確保して登った。

上段左側の滝 

上段左側の滝

3段10m 上段6m右側の滝 

3段10m 上段6m右側の滝

625m小沢出合の上のゴルジュの4mチムニー滝は、狭いが快適に登れる。

4mチムニー 

4mチムニー

4mチムニーを登る 

4mチムニーを登る

その上の4m滝、3mCSも快適に登る。上部に倒木がある7m滝は木の根をくぐれないため手前より巻いた。

核心部の大滝12mは、中央部にリング、上部にペツルがあるので中間支点を取って登る。下部は右から登り、ハング部付近は中央を登り上部は左側の板状岩を使って登った。それほど難しくはない。(Ⅳ級)

大滝12m 

大滝12m

ここで沢登りが終了し後は大倉尾根まで詰めるだけなので昼食にして装備を解除した。この後40m程登り、赤頭杭No.20より土の急坂を登り左岸尾根760mに出た。先頭を行くWさんも楽しそう。

左岸尾根の急坂を慎重に下り、尾根の先端から水無川を渡り登り返して林道に出た。楽しかった沢登りも無事終了した。

*** 感想 ***

暖かくなったので沢登りを計画。今年二番目の沢は、初級上のモミソ沢。12m大滝の直登はロープを使いビレイして登った。難しくはなかった。ガイド本によると初級者には厳しく安易に取りつかない様にとの事。

メンバーの足並みがそろっていたので登りは1時間55分と比較的早く登れた。遡行時間が短く少し物足りなく思った。今後とも沢トレを楽しみながら行っていきたい。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,岩登・沢登,沢登り
 戻る