Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 教育・遭対部 ボッカトレ:丹沢 大倉尾根 


2014年7 月5日(土) 霧雨のち曇り

花立山荘で 写真提供:O井 

花立山荘で 写真提供:O井

参加者:13名

*** コースタイム ***

大倉バス停(敷石積み込み)8:40―9:15観音茶屋―9:50見晴茶屋(ペットボトル積み込み)10:20― 11:15駒止茶屋―11:15堀山の家―12:25戸沢分岐―13:05花立山荘(昼食)13:45―14:25堀山の家― 15:20見晴茶屋―16:20大倉

*** 山行経過 ***

出発時、霧雨が降っていたので、見晴茶屋まで運ぶ敷石をバス停で、各自、自己申告でザックに積み込む。途中でほとんど雨も止み、雨具上衣も脱ぎ、梅雨の時期にしては蒸し暑くもなく歩きやすい。

見晴茶屋で敷石を下して水の入ったペットボトルを積み込み再出発する。順調に進み、花立山荘で昼食を取る。同山荘に運び上げた水を渡し、帰路、一時霧雨にあったが、大倉に無事到着する。

***リーダー所感***

観音茶屋手前 

観音茶屋手前

夏の大型山行に向けて、普段より少し重荷を背負って身体に負荷をかけ、おおいに汗をかいて汗腺を開くことができたと思います。

全員、無事に下山でき安堵しています。山行趣旨を理解され、既に翌日山行機会をもうけてボッカ訓練をした方々もおられた。

毎年、T.Yさんには、見晴茶屋で休憩時に飲み物やデザートの差し入れをしていただき、単調なボッカの苦しさを和らげる楽しいサポートに参加者一同感謝しております。

*** 参加者の感想 ***

堀山の家で 

堀山の家で

 Su.K

梅雨が明ければ、いよいよ夏山シーズン本番!今年はボッカトレに参加できて、縦走の参加資格 を得たような気分です。良く整備された大倉尾根、霧雨だが気持ちが良い。

13キロの目安には届かないけれど、肩にずっしりと荷重を感じるのはリュックの背負い方に問題が あることも教えられ、次回はもう少しレベルアップしたいと思う。

見晴小屋でのおもてなしも嬉しく、アットホームなトレーニングでした。とても有意義な一日、お世話になりました。さあ夏山へGO!!

 Sa.K

この齢でボッカ訓練初デビューです。

計画書をよく読むと男性は18㎏と書いてある。ムリムリ、勝手にシニア割引を適用して軽そうな? レンガを選んで荷物を整え背負ってみたけどやっぱりこたえる。歩き始めてすぐに山ヒルの大歓迎を 受けました。やっと見晴小屋に着いてレンガをおろし一息つきましたが、一難去ってまた一難,水を 詰めたペットボトルの山が待ち受けていました。

一日体をこき使ったので帰りは渋沢の駅前で宴を開きました。

あくる日おさまっていた筋肉痛が再発、ボッカ効果が夏合宿まで続きますように。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,ハイキング,日帰りハイク
 戻る