Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 丹沢 大山クリーンハイク 

2014年10月25日(土) 晴れ

見晴台にて 

見晴台にて

参加者数:男11名、女18名、会員外1名、合計30名

コースタイム

 バス停8:50――9:00ストレッチ9:10――9:20女坂分岐9:30――10:15下社10:30――11:15見晴台(昼食)12:30――13:30分岐13:50――15:00日向薬師バス停

行動時間:6時間10分 歩行時間:4時間

*** 活動経過 ***

女坂から大山寺まで小さなガラスのかけら位しか拾うことができず、大きなゴミ袋はちっとも重くならず、大山寺から見晴台への道のへりには立派な鉄線の柵が張られていて、柵の外へは出られず、紅葉まえの木を眺めながら、それでも努力のかいあって、ゴミを見つけて回収する姿も見られた。意外なゴミというか、捨てられたものだからゴミなのだが、バイクのマフラーみたいな鉄のものが最大のゴミで、数年前に見られた不法投棄によるものは見られなくなっていた。

見晴台ではクリーンハイクの子供を含めた大きな団体と出会った。クリーンハイクに協力することに意義を感じる人が大勢いることを感じた。これからもお世話になる山の美化に協力して行きたいと思った。

参加された皆さまご苦労様でした。大山が喜んでいるでしょう。また今回はAさんのお孫さんがボランティア活動初体験として参加してくれました。若者の参加は嬉しいことでした。

ゴミを拾う

ゴミを拾う

ゴミの計量

ゴミの計量

*** 感想 ***

 Y.A

お天気が晴れとの予報で一安心で伊勢原へ向かう。階段を下りてくる会員に名簿を渡し、全員参加を確認し、今日の秋晴れのもと、無事に楽しいものになることを期待する。伊勢原市商工観光課の「大山クリーンキャンペーン」の一環で、ゴミの持ち帰り運動の推進と、観光客への美化意識向上を図る為の清掃活動に、新会員を含め29名の参加会員の協力は誇らしいものである。

可燃ゴミ3.7kg、不燃ゴミ9.Kg、合計13.Kgのゴミを持ち帰ることができた。11年は3kg、12年は5kg、13年は28.5kgと比較すると格段に少なくなっている。

途中でクリーンハイクをしている一団がいた。確実に美化していた。また今回トン汁の材料の準備、道具の現地への運搬等々多くの方々のご協力を頂きました。ありがとうございました。

 H.I

汗ばむような陽気の中で、始めてクリーンハイクに参加させて頂きました。阿夫利神社から見晴台への道が、素晴らしく整備されていました。お昼に、見晴台でトン汁を作って頂きました。とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。

 K.O

大山の今回の道を、何回か登らせてもらっていますが、山の会の人達の努力で気持ちよく、登る事が出来ると感じました。登山客がポイ捨てしたと思われるごみは去年より少なくなっているように感じました。クリーンハイクの成果がでてきているのだと思いました。帰路の電車の中でも“お山のお掃除”をアピールしてきました。おいしいトン汁目当てにこれからも参加したいです。

** 費用 **

  1. 食材:5,291円、燃料:1,365円

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,その他,クリーンハイク
 戻る