Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 丹沢 頭高山~八国見山 

2015年2月15日(日)

渋沢丘陵より表丹沢を望む 写真提供:会員外Mさん 

渋沢丘陵より表丹沢を望む 写真提供:会員外Mさん

参加者:CL:K越、O野、O中、他2名

(会員の参加者数:女3名)

コースタイム

 2/15(日) 晴れ

JR 松田駅 9:40―頭高山入口 10:15―⑤―11:05頭高山 11:20―11:45雁音神社―12:10峠 集落―12:45 八国見山(昼食)13:20―14:00 栃窪―14:35 震生湖入口―14:40 震生湖西岸 15:00―15:30 東名道横断―16:20 井口小学校バス停=バス=JR 二宮駅 (歩行時間 5 時間 25 分 行動時間 6 時間 40 分)

*** 山行経過 ***

・JR 松田駅から県道を小田急線に沿って歩くと右側に小さく頭高山の標識がある。,頭高山 から東に下る道は整備され丹沢の展望も良い,

・峠集落に下ってから八国見山までは細い農道が数多くあり判断が難しく、迷いながら八 国見山頂上に着いた,

・栃窪の車道からは渋沢の町を挟んで丹沢の景色が素晴らしく、しばらく眺めを楽しんだ。

・ハイキングコースを進み、震生湖を経て農道から細い山道を通り東名高速をくぐる。

・工場が立ち並ぶグリーンテクなかいを抜け大きな通りに出るが二宮行きのバスは,もう 1 本となりの道で人に聞きながらようやくバス停に辿り着いた。

*** リーダ所感 ***

1 年前の同時期に V ハイクで行き、大雪の後で雪の丹沢山系と渋沢・秦野の町並みがま るで北アルプスのような光景で感動し、再現したいと思い計画した。今年は雨が多く雪が 少ない為か表丹沢に雪景色はみられなかったが、栃窪から正面に広がる表丹沢の眺望はや はり最高だった。予定のコースを数回間違う。最初は頭高山の登りで巻き道を行きすぎ途 中で戻る。峠集落から八国見山に登る所は、右の農道に入らず、先に行きすぎてから気が つき、林道から遠回りして登る。上井ノ口バス停に向かう道路も行きすぎ、井ノ口小学校 からバスに乗る。山道より、農道や町に入ってからが難しかった。 入会説明会に見えた三谷さんとは初対面なので、大野さんと川越は山行前に写真入りの 自己紹介をメールでし、当日困らないようにした。山行ではお互いに山の経験や、会の紹 介等、沢山話せて良かった。お試し山行は会ハイクの矢倉岳に続き 2 回目で、山には単独 でも行かれてるそうですが、入会して是非一緒に行きましょう。

*** 参加者の感想 ***

 OT

頭高山への登りが悲しくなるほど辛く感じた昨年とは違い今日は足取りも軽い。表丹沢 の眺めを楽しんでいると地元の方が大倉の風の吊橋も見えるよと自慢げに教えてくれた。 本当にすばらしい。Ⅴハイクと少し違う道を歩いた場所もあったが里山で地図読みに慣れ ることは大変よい事だと思う。八重の桜の頃に又歩きたい。

 会員外 Mさん

頭高山山頂直下での小さな藪漕ぎ、山頂からの大山丹沢の山並、登山道脇のいくつかの 素朴な小さな神社、車道からの大山 丹沢のパノラマ、みかんの樹、梅の木、小さな山でし たが盛りだくさんの楽しみがありました。

** 費用 **

  1. 松田駅までJR各自、井口小学校バス停=バス=JR二宮駅280円

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,ハイキング,日帰りハイク
 戻る