Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 倉岳山、秋の一日ノンビリ読図 

9月24日 曇り後雨

倉岳山南尾根を行く 

倉岳山南尾根を行く

参加者:男性4名・女性2名 計6名

コースタイム

無生野9:30―10:00南尾根680峰(5)―10:15支尾根合流―835m(10)―10:55尾根合流900m―11:10倉岳山11:40―12:20p644―(10)―525m(読図タイム)(5)―13:35小篠車道―14:00鳥沢駅

[歩行時間:3時間30分] [行動時間:4時間30分]

*** 山行経過 ***

入口が分かりにくい。無生野バス停の向かい側の小さい沢の横を登り、石塔と蔵の間を登る。すると小さい沢の小さい堰堤のところで渡渉して、対岸の南尾根に取り付く。尾根通しに倉岳山に着く。

フジノタ沢を渡る

フジノタ沢を渡る

植林の尾根を行く

植林の尾根を行く

北尾根上部

北尾根上部

頂上のヒガンバナ

頂上のヒガンバナ

頂上から東20mに北尾根への踏み跡がある。それを辿って、巨木のところ(860m)で北西尾根に入る。720mで北に方向を変える。

巨木のある北西尾根分岐

巨木のある北西尾根分岐

7北西尾根中部

7北西尾根中部

そのうち、沢と沢に挟まれ、沢を渡渉することになり、対岸を登って林道に出る。あとでGPSを見ると480mで北西に曲がり、430mでまた北に曲がるところ、そのまま進んでいる。

小沢を渡る

小沢を渡る

*** リーダーの感想 ***

ガイドブックにある目印の看板は、コンクリートの堰堤に変わっていた。町の屋根が見えてくると、確認が甘くなる。最後まで、慎重にしたいものだ。林道に出たところで、ポツポツ落ちてくる。予報より少し早い。

GPSルート 

GPSルート

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:中央線,ハイキング,日帰りハイク
 戻る