Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 会ハイク:奥武蔵 伊豆ヶ岳 


2015年10月29日(木) 曇り

参加者数:男5名、女5名 合計10名

コースタイム

 正丸駅8:40 -9:05大蔵分岐9:10 -(5)-10:40伊豆が岳10:50 - 古御岳11:10 -11:55高畑山(昼食)12:25 - 13:10天目指峠13:15 - 14:25子の権現14:45 -15:55西吾野駅16:04発乗車

【歩行時間 6:00  行動時間 7:15】

*** 山行経過 ***

前夜から朝まで雨が降っていたため、伊豆ヶ岳への急登は滑りやすかった。伊豆ヶ岳からは急斜面を下り登り返して古御岳に着く。東屋もあり、昼食休憩の希望もあったが予定通り高畑山までもうひと頑張り歩いた。高畑山にもベンチがある。急斜面を下り天目指峠。車道を横切り3つのピークのアップダウンを繰り返し子の権現に着く。車道を少し歩き、指導標に従って西吾野方面へ下山。

正丸駅で体操 

正丸駅で体操

駅からしばらくは村の中を行く 

駅からしばらくは村の中を行く

馬頭観音堂から沢沿いの登山道へ 

馬頭観音堂から沢沿いの登山道へ

しばらく行くと急登が始まる 

しばらく行くと急登が始まる

杉の植林帯を抜け明るい広葉樹林へ。紅葉には少し早い 

杉の植林帯を抜け明るい広葉樹林へ。紅葉には少し早い

伊豆ヶ岳頂上に立つ 

伊豆ヶ岳頂上に立つ

杉の植林が美しい稜線の道を天目指峠へ 

杉の植林が美しい稜線の道を天目指峠へ

子の権現の大わらじ 

子の権現の大わらじ

仁王様に見送られて下山 

仁王様に見送られて下山

*** リーダーの感想 ***

天気予報に反し、前夜から朝まで雨だったので岩や木の根の多い急なアップダウンの繰り返しは滑りやすく、注意が必要だった。SLがペースを作ってくれロングコースも予定のコースタイムで歩くことができた。子の権現は足腰の神様で巨大な金のわらじが立っている。皆それぞれにこれからも元気で登山ができるようにと願いをこめてお参りをした。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:奥武蔵,ハイキング,日帰りハイク,会ハイク
 戻る