Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 富士周辺 富士山 


2015年12月19日(土)~20日(日)

6合目より頂上を見上げる 

6合目より頂上を見上げる

参加者数:男4名、女3名 計7名

コースタイム

 12/19(土) 晴

御殿場駅―9:00馬返出発9:30―13:30佐藤小屋14:30―6合目―15:30佐藤小屋

 12/20(日) 晴のち曇り

7:35佐藤小屋出発―8:10 6合目到着(以降、初心・初級別れる)

初心:6合目8:30―9:20スバルライン駐車場9:40―10:00雪上訓練10:30―11:00佐藤小屋

初級:6合目―9:10 7合目(アイゼン・ハーネスなどの身支度、防風体制訓練)9:30―9:50滑落停止訓練―10:30休憩―10:45滑落停止訓練―11:20 7合目(アイゼン・ハーネスはずす)11:35―12:40佐藤小屋

下山:佐藤小屋13:30―14:30 3合目(5分休憩)―15:30馬返し到着=(ジャンボタクシー)=御殿場駅

山行経過

 12月19日

今年は雪が少なく、馬返しまでタクシーが入れることになり午後早い時間に小屋に到着することができた。小屋には多くの雪山訓練講習者が宿泊するためかなりの混雑であった。午後、雪はないが岩場でのアイゼン行の訓練のためアイゼンを付けて6合目まで行き、登山道をスバルライン5合目方向に歩き登山道で小屋に戻った。

馬返から出発

馬返から出発

佐藤小屋

佐藤小屋

 12月20日

雪を求めて7合目まで登ったが、斜面にわずかに雪が見える程度であり、さらに上まで行けば雪の斜面が見えるが、急傾斜となるため訓練には適切でないと考え、トラバースすることにした。 既に他のPartyが訓練実施中であったが、わきの斜面を使って訓練を実施した。

雪上歩行訓練

雪上歩行訓練

スバルライン5合目

スバルライン5合目

滑落停止訓練1

滑落停止訓練1

滑落停止

滑落停止

*** リーダーの感想 ***

天候には恵まれたが、雪が少なく訓練場所を確保するため苦労した。それでもこの時期には多くの講習会が富士山で開催されており、シーズン初めのこの時期の訓練は意味があると感じた。 アイゼン歩行、滑落停止、耐風訓練など雪山の不可欠な技術について訓練することができた。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:富士山,雪山,雪山,教育遭対
 戻る