Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 会ハイク:丹沢 大山三峰山 

2016年12月18日(土)快晴

参加者数:8名(男性4名、女性4名)

コースタイム

煤ヶ谷(寺駐車場)8:50―(5)―(10)―物見峠分岐10:30―(10)―12:00三峰山(昼食)12:30―(5)―14:00不動尻14:10―14:40林道終点14:45―15:40煤ヶ谷バス停―15:45清川村役場バス停

行動時間6:55 歩行時間5:20

*** 山行経過 ***

煤ケ谷でバスを降りお寺の登山口から暗い樹林帯に入りしばらくすると明るい登山道に変わりしばらく登ると物見峠分岐に着く、三峰山の登山道が分かりにくいので要注意。

登山口

登山口

物見峠からの分岐

物見峠からの分岐

さらに登ると山の神に着き、安全登山を祈願して進むと広いベンチのある場所に着く、ここで一息入れいよいよ本日のメイン急登と痩せ尾根、岩場の鎖場に向かう。

急登が始まる 

急登が始まる

痩せ尾根 

痩せ尾根

鎖場を登る 

鎖場を登る

小さなピークを登り下りを繰り返し山頂に着く、狭い山頂で昼食を取り不動尻に向かって下山するがまたもや下って上って、鎖やロープハシゴを過ぎるとホッとする。

下って 

下って

登って 

登って

また下って 

また下って

沢筋を抜けると不動尻に着く、少し林道を行くとトイレが有りその脇を沢沿いに降りていく何度となく丸太橋を渡り林道終点に着く、ここからは長い林道歩きでバス停に着きました。

沢筋を渡渉 

沢筋を渡渉

何度も丸太橋を渡る 

何度も丸太橋を渡る

林道終点に着く 

林道終点に着く

*** リーダーの感想 ***

丹沢の近くの山でバリエーションが豊富な山が有るので計画しました。落ち葉で登山道が不明だったりしましたが、逆に落ち葉によりザレて滑って危ない所がスムースに登れたりしました。ほとんどハシゴや鎖がこれでもかと取りついているので安心して登れたと思います。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,ハイキング,日帰りハイク,会ハイク
 戻る