Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 丹沢:雨山峠コース~鍋割山 

2016年12月23日(金)曇り時々晴れ

靄が切れて今年一番の富士山 

靄が切れて今年一番の富士山

参加者数:男性2名、女性4名 合計6名

コースタイム

8:00寄大橋8:15~登山口~(2時間15分)~10:30雨山峠~(1時間)~11:30鍋割峠~(35分)~12:05鍋割山(昼食)13:25~(25分)~13:50鍋割南山稜1,000?付近~(1時間10分)~15:00寄大橋=(車)=湘南台駅・16:00二宮駅

行動時間 6:45  歩行時間 5:25

*** 山行経過 ***

今回の雨山峠コースは(今年、6度目でしたが)雨の翌日で今年一番の水量で靴を濡らさないで渡れる渡渉点を捜すのに難儀しました。今回メンバーはWEでも健脚が揃ったので鍋割山山頂でゆっくり出来ました。

雨山峠コース登山口 

雨山峠コース登山口

渡渉点を探して 

渡渉点を探して

渡渉の締めはハシゴ越え 

渡渉の締めはハシゴ越え

鍋割南山稜1,000mからの作業道が整備された事もあり1,000m作業道は勿論ですが雨山峠コースとも、登山者が増えて登山道が踏み後で広くなり危険個所は無くなりました。

油断できないトラバース 

油断できないトラバース

沢沿いを歩く 

沢沿いを歩く

鎖が続く痩せ尾根 

鎖が続く痩せ尾根

*** リーダーの感想 ***

私の丹沢1~2番お気に入りの雨山峠コースで登山女子人気NO1の鍋割山へ、WEグループは23~24日で北八が岳山行でしたがそこに行けない人で日帰り山行を組みました。檜岳やマルガヤ尾根経由を入れて今年10回目の鍋割山頂は今年最高の富士山が出迎えてくれました。

昼食は温泉卵入りのうどんを作りケーキーとコーヒー、お茶でクリスマス気分を楽しみました。行も帰りも(一般道の鍋割山頂以外は)他の登山者とは誰一人と合わず静かな山歩きでした。山はいつも楽しいです。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,ハイキング,日帰りハイク,富士山展望
 戻る