Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 伊豆箱根・ナコウ山~朝日山 

2018年2月9日(金)

会員の参加者:男5名、女4名 計9名

コースタイム

 天候:晴れ

藤沢駅7:49=JR=9:23宇佐美駅9:30―9:55海つばめ10:05-10:10登山口―10:30離山(展望台・三角点)10:45-11:00展望スポット―11:10登山口(トンネル)12;10ナコウ山直下)12:35-12:40ナコウ山―13:05網代峠―13:55長谷観音14:10-14:25朝日山14:30-15:25網代駅(途中買い物)15:32=JR=熱海駅15:44

行動時間 5:50

*** 山行経過 ***

朝も水槽に氷が張り寒い朝であったが、伊豆の宇佐美に着くと小春日和のように好天になる。駅から海岸に出てポコンと盛り上がった離山とナコウ山を眺め、固くてきれいな砂浜を歩く。漁港から車道に上がり、「海つばめ」などの看板のところから離山に向かう。200mほど登って梯子のあるところから竹林に突入しジグザグの薄い道を登って行く。

砂浜の散策

砂浜の散策

海つばめの登山口

海つばめの登山口

離山石切場に着きまずは右の展望台に降るが、藪にて視界が悪くすぐにUターンして離山の三角点を確認する。竹林の中を下り山側の道を下ると旧宇佐美トンネルで、トンネルを通過して好展望地のスポットに出て大海原を眺める。Uターンしてトンネル前で右側の山道にはいる。ここからは今日一番の急登でロープもあって100mほどの一気の登りで321のピークに着く。少し進むと白波台コース分岐で、以前来た時はここに登ってきたところだった。

離山石切り場

離山石切り場

トンネルからの登り

トンネルからの登り

尾根筋を辿るとナコウ山直下の小広場で、宇佐美の街並みや天城連山の山々を見ながら日だまりで昼食にする。すぐ後方の「羽柴越中守石切場」の大石やナコウ山山頂にて当時の石工達の苦労を思い記念写真を撮って山頂を後にする。ここからはルンルンコースで、東浦路から別荘地を抜けて朝日山に向かう。山頂手前から長谷観音に参り、三十三体の石仏を見て朝日山へ。山頂から北に広がる熱海や相模湾の海原を見下ろしながら網代駅に下って行く。網代漁港にてそれぞれに海産物を購入し、やや健脚だったが変化のある山行を元気に終了した。

ナコウ山の大石 

ナコウ山の大石

長谷観音 

長谷観音

相模湾と熱海方面 

相模湾と熱海方面

*** リーダーの感想 ***

今回は長閑な海岸の散策から、意外に厳しい離山~ナコウ山そして網代まで縦走をした。白波台や洞ノ入りコースではなかったので、各大名が所有の印をつけた刻印石を多数見ることは出来なかった。竹藪漕ぎや海と山々を眺め、低い山だが昔を偲び歴史的価値の高い遺跡を歩くことができた。

GPSトラック 

GPSトラック

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:伊豆・箱根,ハイキング,
 戻る