Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 四季の森星野 

2018年3月3日(土) 天候 晴

キバナセツブンソウ 

キバナセツブンソウ

会員の参加者:男4名、女12名 計16名

コースタイム

御嶽山神社駐車場 9:25 ― 御嶽山神社9:30 ― 滝不動9:45 ― 9:55普寛堂10:00 ― 10:20 御嶽大神岩戸入口10:30 ― 11:05 奥の院(昼)11:30 ― 12:55 三峰山 13:05 ― ⑤ ― 14:20 御嶽山神社P 14:30 ― 14:40 セツブンソウ群生地 15:05

行動時間:5時間40分   歩行時間:4時間35分

*** 山行経過 ***

駐車場隣の御嶽山神社裏から登山開始です。  急な石段を登ってゆくと登山道のあちこちに石の祠や岩穴にむつかしい名前の神様たちが祭られています。 途中鎖場があり登ったところに御嶽大神御岩戸があり、そのうす暗い岩穴には青銅の祠らしいものが見えた。

先ずは準備運動

先ずは準備運動

普寛霊神堂の前で

普寛霊神堂の前で

石祠が祀られた石段を登る

石祠が祀られた石段を登る

急な石段

急な石段

杉林を歩き御嶽山神社に下山してから車で四季の森星野に移動して斜面一面のセツブンソウをたんのうしました、又ロウバイも盛りは過ぎていましたがたくさんありました。

御岩戸の鎖場

御岩戸の鎖場

ギャラリー

ギャラリー

奥の院の鳥居

奥の院の鳥居

奥の院山頂

奥の院山頂

奥の院

奥の院

ランチ

ランチ

右手は採石場

右手は採石場

小さな岩場を登り返す

小さな岩場を登り返す

三峰山頂からの男体山

三峰山頂からの男体山

三峰山頂

三峰山頂

急坂を降る

急坂を降る

セツブンソウ

セツブンソウ

昼食の後、大山への登山道を進み、雷ノ峰尾根を下って見晴台に着く。さらに山腹を巻く登山道をたどって下社に至り、待っていてくれた会の他のパーティーに合流し、新年のお祓いと記念撮影を済ませてから解散とする。

*** リーダーの感想 ***

天気に恵まれ、三峰山山頂からは日光白根山、男体山をはじめとした北関東の山々がくっきりと見えた。 道は険しくなく整備もよい。あちらこちらに神様が祭られており信仰と歴史を感じる山でした。   念のため軽アイゼンを用意していましたが必要はなかったが、登山道でぬかるんだところが随所にあり非常に滑りやすかった。 最後はいいづるやと言う蕎麦屋さんに行き、この時期限定の寒晒し蕎麦をいただきました。

*** コース ***

緯度: 経度:
 クリックするとLzh形式でGPSLogをダウンロードします。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:北関東,ハイキング,
 戻る