Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 丹沢・大山(県連クリーンハイク) 


期日:2013年5月26日

***コースタイム***

天候 曇り

伊勢原駅=大山ケーブルバス停8:45―下社9:30―昼食12:00~12:20―大山―ヤビツ峠14:50

***記録***

天気は午前中ムシムシでしたが午後はガスも出てきたせいもあり気温も下がり快適。下社では地酒の 無料試飲会が開催されていましたが、名物の水で我慢しました。例年と同じで登山道にはゴミがなく25 丁目の斜面に古くからのカン、ビン、その他の廃棄物がたくさん散乱しておりました。

25丁目での清掃作業時間を多くとるために大山山頂にいる県連係員への連絡はSが行った。 歩行時間:4時間

***感想***

 感想

今年度の県労山主催のクリーンハイクは、5月25,26日に開催されました。天候の心配もなく両日とも計画通り実施できました。参加者は、県連全体では約300名(そのうち50名ほどは一般の参加者)だそうです。

藤沢山の会では、25日の水質検査には8名が参加して、3カ所(後沢乗越水場、塔ノ岳水場、大倉高原山の家水場)の水を採取しました。そして、見晴小屋での前夜祭には9名が参加して、他の会の方々と交流しました。

26日は、表尾根方面の登山道整備に21名が参加されました。そして、大山のクリーンハイクには17名が参加して、43.3㎏(不燃物34.6㎏、可燃物8.7㎏)のゴミを回収しました。

今回は、下社から山頂直下までのゴミの回収を行いました。例年と同じように登山道にはほとんどゴミはありませんでした。しかし、登山道からはずれた斜面には、相変わらず以前捨てられたと思われる、ビニール、瓶、缶などがたくさんありました。特に休憩所になっている場所の斜面には大量に捨てられていて、すべてを回収することはできませんでした。

県連全体では、229.3㎏(不燃物175.85㎏、可燃物53.45㎏)のゴミが回収されました。参加された皆さんご苦労様でした。

下社には女坂からのルートを選びましたが結構きつい。

日曜日とあって一般の登山者、家族連れ等多くの人出がありました。

 感想

登山道には登山者は多かったがゴミはないなと思いながら登って行きました。けれど、下見でマーク してあったという登山道から少し入ったところには古いカン、ビンの破片、ビニール袋などが散乱。拾 い甲斐がありました。皆でゴミを分担して下山。強い日差しもなくヒルにも会わず、花の名前も教えて 頂き、会のみなさんとのクリーンハイクはとても楽しい一日でした。お世話になりありがとうございま した。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,ハイキング,クリーンハイク
 戻る