Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 大山クリーンハイク 


 山名
大山クリーンハイク
 山行日
2013年10月27日
 人数
22 名
 交通費
バス 伊勢原駅~大山ケーブル駅 300円、日向薬師~伊勢原駅 270円
 
上野原駅―八王子駅 400円、八王子駅―町田駅 290円、 町田駅―藤沢駅 300円 計 2,060円
ゴミを拾う 

ゴミを拾う

*** コースタイム ***

天候 晴

伊勢原駅7:55=ケーブル駅バス停8:35―駐車場8:50~9:05―下社(見晴分岐)10:00~10―見晴台(昼 食)10:50~12:30―林道13:25~35―日向ふれあい学習センター13:50―日向薬師バス停14:20  行動時間 5:40

*** 記録 ***

台風の影響で天気予報がころころ変わり結局27日の予備日に開催しました。天気は晴れ、見晴らし台で は豚汁を作って、食事をしました。

集めたゴミは合計28.5kg

集めたゴミは合計28.5kg

コースは昨年とまったく同じでトング、ビニール袋を持って例年のスタイルでのゴミ集めです。

安全をモットーに短いコースを5時間かけてすっかりきれいにしてきました。

収集したゴミの量 燃えないゴミ15.4㎏、燃えるゴミ13.1 ㎏で、合計28.5㎏

*** 感想 ***

 感想1 N.A

今年も自然保護部の奮闘により大山でのクリーンハイクを実施することができました。

予定されていた26日が雨で、予備日の実施となったため、参加者は当初の34名から 22名に減ってし まいましたが、天気は前日の雨から一転して秋晴れの気持ちのいい日和に恵まれました。コースは昨年と 同じで女坂から見晴台へ向かいました。

見晴台を出発

見晴台を出発

登山道にはほとんどゴミはなく、斜面の古いゴミが主な物でした。特に、見晴台の東斜面には相変わら ず以前のゴミが大量にありました。

日向薬師のバス停で、計量したゴミの量は、燃えないゴミ15.4㎏、燃えるゴミ13.1㎏で、合計28.5 ㎏のゴミを集めることができました。参加された皆さんご苦労様でした。

日向薬師バス停にて

日向薬師バス停にて

また、我々がトングとゴミ袋を持ち、藤沢山の会のバッジや腕章を着けて登山道を通ったことは行き交 う登山者の目にも止まり、中には腕章に書かれた「藤沢山の会」の文字を、声を出して読んでいる登山者 もいましたので、大いに山の会の存在をアピールできたのではないでしょうか。

トングや手袋、そして伊勢原の市役所まで出向きゴミ袋や記念のウェットティッシュ等を準備してくだ さった部長Sさんをはじめ、おいしい豚汁を準備してくださった皆さんありがとうございました。

 感想2 S.K

台風の影響で天気予報がころころ変わり結局27日の予備日に開催しました。天気は晴れ、寒くもなく見 晴らし台での食事中は日差しが暑いくらいでした。

コースは昨年とまったく同じでトング、ビニール袋を持って例年のスタイルでのゴミ集めです。安全を モットーに短いコースを5時間かけて大山をすっかりきれいにしてきました。

 感想3  S.S

当日は台風の去った後のさわやかな好天に恵まれ、2班となり、いざ出発。私はこの大山が初参加とな り、大山に登ったことがなかったので嬉しかったです。前日は台風で恐らく登山道も足元が悪いだろうと、 用意した真新しい登山靴が泥にまみれないかと内心心配して出発しましたが、それほどでもなく神社が好 きなので初めに休憩した賽銭箱にほんの気持ちを投げ入れ手を合わせました。

女坂とはいえ階段ばかりが続き、ゴミ拾い用のトングが結構役に立ち助かりました。チラリと土から顔 を出している缶を見つけて夢中になり、班に遅れてメンバーに迷惑を掛けたことは反省点であります。2 班は途中で待っていて下さり、班行動の大切さを感じました。道中、リーダーから下社が見えるよと声を 掛けていただき、太陽に当たり森林の中に白く美しく輝いていたのが印象的でした。

見晴台では、トン汁が何と美味しかったことか。

トン汁調理

トン汁調理

これぞ、みんなの協力で出来ることだと感心しました。みなさんお弁当以外に色々なものを持参され、 ご相伴にもあずかり、美味しかったです。ご馳走様でした。

今回は、リーダーを始め皆様がよく面倒を見て下さり、おかげ様で無事に安全に楽しく活動できたと思 います。慣れないせいか一歩を確実に進めていくのも難しいことだと感じました。伊勢原駅では有志での 反省会にも参加し、喉を潤しお腹を満たし楽しく交流し、大変に有意義なクリーンハイクでした。

機会があれば、上社や下社へも行ってみたいと思いました。班の皆様及び会の皆様に感謝いたします。

 感想4  N.F

秋空のもと大山でのクリーンハイクに参加出来ました。雨天順延のために参加者が減少しましたが大山 のバス停から女坂に入り急な階段ばかりで少々息が上がりました。又、前日の台風影響で枯葉ばかりで中々 ゴミを探すのが至難の業でもありました。

わき道にそれた所には土に埋もれた古い缶や瓶が出てきて数人で掘り出して和やかな雰囲気で和気あい あいとゴミ拾い出来ました。

近年、山を歩く人が増加傾向にあります。今回参加してみて一人ひとりのマナー意識が大事と実感しま した。

見晴台にて

見晴台にて

見晴台に到着し作業後にいただいた、皆で作った豚汁の美味しいこと!秋の景色を感じながら本当に幸 せ気分に浸ることが出来ました。

今回色々な準備をして下さった皆様に心から感謝しています。有難うございました。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,ハイキング,日帰りハイク,山レシピ
 戻る