Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 関東ブロック自然保護集会:横浜つながりの森自然観察路 

2014年11月15日(土)~16日(日)

大丸山にて 

大丸山にて

参加者数:男6名、女9名

*** コースタイム ***

 11/15 晴れ

JR港南台駅9:20――9:40県立栄高校(講師説明)10:00―(講師の説明を聞きながら)―10:10瀬上沢―(説明を聞きながら)―10:10瀬上池(観察会)――11:30大丸広場(講師講話及びランチタイム)12:00――12:55大丸山13:05――13:25自然観察センター13:35――13:45上郷・森の家(横浜市公共の宿・上郷森の家宿泊)

行動時間:4時間25分

 11/16 晴れ

上郷・森の家9:00――9:50天園(5)――11:05瑞泉寺――11:20鎌倉宮(5)――11:55鶴岡八幡宮12:00解散

歩行時間:3時間

*** 山行経過 ***

1日目は、関東ブロック自然保護集会の観察会として、横浜つながりの森(瀬上市民の森・金沢市民の森・横浜自然観察の森)を講師の説明を受けながら集会場所(上郷・森の家)まで歩く。

2日目は、交流ハイクで上郷森の家から天園・瑞泉寺経由で鎌倉までハイキング。

*** 感想 ***

 リーダー T.Y

1日目は、神奈川各会、都、関東の会を交え、総勢40名の参加により、自然観察会を行った。広大な横浜つながりの森を、久保田先生(栄高校教諭)の森の動植物の話が勉強になった。

2日目はハイキングを行い、鎌倉着で集会の閉会。2日間、各会の皆さんと共に過ごし良き交流ができた。

カラスウリの観察 

カラスウリの観察

 S.K

1日目は、横浜で最大の緑地の一部を東急建設(株)が開発しょうとしている、上郷の森の現地、近くを歩いた。そのあと、自然保護集会の講演でこの森の保全運動をしている講師が、上郷の森の大切さを述べられ、私たちもこの森を守らなければと思った。

2日目は、鎌倉の里山の山歩きがあり、天気にも恵まれ有意義な二日間でした。

 M.K

他会の山仲間達と自然観察の講話を受けながら、横浜つながりの森をゆったりと歩き、そして鎌倉までのハイキングと、二日間どっぷりと自然につかり、自然保護集会にふさわしい山行でした。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。