Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 八ケ岳、厳冬期にテント泊で黒百合平散策 

2015年1月10日~12日

参加者:6名

中山峠にて 

中山峠にて

コースタイム

 1月10日 晴のち曇り

渋の湯10:30― 登山口(登山者受付)11:05―11:40パノラマコース分岐11:45―13:40黒百合平(昼食、テント設営)― 中山峠スノーシューハイク&アイゼン歩行 15:00テント戻り

 1月11日 曇り時々雪

午前 黒百合平周辺スノーシューハイク  午後 雪洞堀り

 1月12日 曇

テント撤収 百合平10:50―11:35唐沢鉱泉分岐― 11:50パノラマコース分岐12:00―12:35渋の湯

*** 山行経過 ***

テント設営、スノーシューハイク、雪洞堀、テント生活の訓練をした。11日は降雪があったが天候に恵まれた。(2名は11日にI班と下山)

テント設営

テント設営

黒百合平へ向かう

黒百合平へ向かう

*** 感想 ***

 リーダー所感

蛭雪山テント生活、スノーシューハイク、雪洞堀がはじめての方には、良い経験になったと思う。

 参加者感想 O.A

黒百合平テント場 

黒百合平テント場

黒百合平、初めての雪山テント泊は寒くて、美味しくて、楽しいものでした。雪を平らにならし、テントを固定するのにはひと苦労。日中はテント場の周囲をアイゼンやスノーシュ―で思い思いに歩きまわったり斜面を登ったり、雪洞を掘ってみたい、とお願いして雪洞体験も出来ました。厳しい寒さの中楽しみは食事やお茶の時間で、夕食のチーズ&オイルフォンデュ、お餅入りの鶏鍋は体の芯から温まり本当に美味しかったです。反省は辛い部分を体験しなかったことです。夜中にリーダーが何度も外に出てテントに積もった雪をおろしてくれていたのも、シュラフから出る勇気が無く半分夢の中で感じていました。次回は頑張ってみようと思います。

*** 費用 ***

・交通費:茅野~渋の湯タクシー 18,700円(往6人復4人)

・テント場代:(初日6人二日目4人) 10,000円

・食費:初日6人二日目4人 計8,000円

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:八ヶ岳,雪山,雪山,テント
 戻る