Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

BlogBtn

藤沢山の会

山行記録

 丹沢:本間の頭から栂立尾根 

2016年11月20日(日)晴れのち曇り

紅葉 

紅葉

参加者数:男性3名、女性4名 合計7名

コースタイム

二宮駅南口6:01発=6:52宮ケ瀬湖畔駐車場7:11―7:41春の木丸―9:01(713m付近)9:06―9:23 NO.28鉄塔―9:46金冷しー9:55(830m付近)10:05―11:31本間ノ頭(昼食休憩)12:00―12:41鐘沢の頭―13:38栂立ノ頭13:48―14:57 NO.32鉄塔―15:48金沢橋―16:30宮ケ瀬湖畔駐車場17:00=二宮駅 解散

行動時間9時間19分  歩行時間8時間25分

*** 山行経過 ***

県道64号線を渡ると登山道入り口の標識が目に入り、入り口は判りやすい。春の木丸でコンパスを合わせ春の木丸南ルートを進み、580m付近で一般路と合流した。

読図実技の時間確保のため高畑山のピークは踏まず、切れ落ちた露岩とクサリ場の金冷やしを慎重に通過し1200mからの急登を経て本間ノ頭に到着した。以降先頭を交代し、進路をコンパスで確認しながら栂立尾根を下った。

高畑山手前から鷹取山、仏果山方面 

高畑山手前から鷹取山、仏果山方面

キレット 

キレット

栂立尾根分岐 

栂立尾根分岐

鐘沢ノ頭 

鐘沢ノ頭

六百沢ノ頭 

六百沢ノ頭

汁垂隧道からの紅葉 

汁垂隧道からの紅葉

*** リーダーの感想 ***

あらかじめ、地形図に尾根線や水線、鞍部及びピークの標高を記入していただき、読図の時間を短縮した。これにより、無駄な時間がかからず暗くなる前に下山できてよかった。

時間がないため、高畑山や、松小屋ノ頭などを巻いてしまったのは残念であった。また山座同定も省略したのは反省する。ロングコースなのに予定通りに歩けたのは、メンバーが頑張ってくださった結果であり、感謝している。これに懲りず、今後とも地形図を持参しコンパスを使っていただきたい。

写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,その他,日帰りハイク
 戻る