Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

nabi home navi member navi back

藤沢山の会

山行記録

icon 高妻山 icon


icon 山行日:22年06月05日

icon 山 名:北信・志賀・高妻山

icon 形 態:ピークハント

icon 参加者:4名(男性:1名、女性:2名、会員外:1名)

高妻山から乙妻山に向かう 

高妻山から乙妻山に向かう

 

icon コースタイム


06月05日晴れ:高妻山、乙妻山

登山開始:6月5日 04:40 下山:6月5日 15:20 戸隠牧場バス停 04:15 → 04:25戸隠牧場登山口 → 04:40弥勒尾根入口 → 06:45五地蔵山07:10 → 09:10高妻山09:50 → 10:35乙妻山(昼食)11:15 → 11:55高妻山12:20 → 13:50五地蔵山14:00 → 15:20弥勒尾根入口(下山) → 15:40戸隠牧場登山口(蕎麦屋で夕食)→ 16:15戸隠牧場バス停

行動時間 10時間40分(うち休憩2時間20分)

 

icon 山行の過程


予定より40分遅れて登山開始。高妻山直下に残雪ありの事前情報確認しており、軽アイゼン、チェーンスパイクを持参した。またロングコースということで高妻山到着時間を見て乙妻山まで足を延ばすか判断するとしていたが、早朝から登山開始、天候に恵まれ、メンバーの足並みも揃っており高妻山到着は9時10分。乙妻山まで問題なく行くことができた。下山時刻も予定より早く15:20であった。登山道に咲く花を写真撮影したり、休憩も十分に取り、無理なく楽しい山行ができた。

高妻山頂直下 

高妻山頂直下

急登を登り高妻山へ 

急登を登り高妻山へ

高妻山到着 

高妻山到着

高妻山からの眺望 

高妻山からの眺望

高妻山から乙妻山へ 

高妻山から乙妻山へ

乙妻山で昼食 

乙妻山で昼食

 

icon リーダーの感想


高妻山から乙妻山まで行って来て15時20分には下山した。

残雪は高妻山までは高妻山直下だけでピッケル効かせるか、熊笹を掴んで登ればチェーンスパイクでも行ける。

実際、メンバーの一人はチェーンスパイクだった。私は先頭なので後続が登りやすいように12本前刃付アイゼンでステップを作りながら登った。難度は低い、この前の穂高岳の10分の1程度、誰でも登れる。

しかしここ高妻山は日本100名山で且つ、花の100名山、素人がどんどん登りに来る。つぼ足で登る人も多く先週22日には下山途中の方が滑落し県警ヘリで救助されている。肋骨と胸骨骨折の重傷だったようでどんな山でも山はいつも慎重な行動が求められます。

高妻山まで行くのは平凡、誰でも行けますが高妻山~乙妻山は中級コースで痩せ尾根と残雪、切り立った崖をトラバースするのはスリリングでなかなかに面白い。真っ白な北アルプス北部や雨飾、火打妙高の絶景が広がっていてメンバー全員満足の山行であった。

高妻山の花 

高妻山の花

高妻山の花 

高妻山の花

高妻山の花 

高妻山の花

 

icon お勧めの山・関連する山行記


Tag:北信・志賀,ハイキング,
navi back 戻る