Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

nabi home navi member navi back

藤沢山の会

山行記録

icon 丹沢・経ヶ岳~仏果山と宮ケ瀬湖Xmas icon


2019年12月21日(土)曇り

参加者数:13名(男性4名、女性9名)

コースタイム

本厚木駅8:45=バス(厚1系統半原行)=9:15半僧坊前9:35―⑤―11:30経ヶ岳11:50―12:15半原越12:20―革籠石山13:20―⑤―14:15仏果山14:30―宮ケ瀬越14:50―15:50仏果山登山口15:54=16:50本厚木駅

行動時間 6:35、歩行時間 5:45

(別班)15:50仏果山登山口16:00-16:40宮ケ瀬湖クリスマスイベント会場

半増坊 

半増坊

ハイキングコース入口 

ハイキングコース入口

経ヶ岳 

経ヶ岳

革籠石山 

革籠石山

仏果山へ 

仏果山へ

仏果山山頂 

仏果山山頂

*** 山行経過 ***

・仏果山登山口から本厚木駅行のバスが1時間に1本のみ。そのため、その時間に間に合うように時間設定・行動することを優先した。その時間調整のため、食事の時間(経ヶ岳・仏果山の山頂)を多少削ることとなってしまい、ゆっくり食事する余裕がなかった。

・ルート上にトイレがないと周知していたが、出発地点のお寺(半僧坊)のトイレを利用できた。

・貴重なシモバシラの花を見られるルートということで期待していたが、残念ながら気温が下がらず、見ることはできなかった。

*** リーダーの感想 ***

会ハイクのリーダーが初めての経験で、コース設定、山の選定と色々悩んだ結果、12月の会ハイクということで、以前個人で実施した山行をもとに、宮ケ瀬湖のクリスマスクリスマスイルミネーションを山行のあとに楽しめる会ハイクを計画しました。前回は仏果山のみでしたが、やはり藤沢山の会の方々には物足りないだろうと経ヶ岳+仏果山のコースとしました。

前回は仏果山のみでしたが、やはり藤沢山の会の方々には物足りないだろうと経ヶ岳+仏果山のコースとしました。最終的に宮ケ瀬湖に行くために、スタートが半僧坊、ゴールが仏果山登山口という、仏果山の山行としてはめずらしいルート設定となりました。

ベテランメンバーが多く参加されていましたが、半僧坊を見るのが初めて、こちらから登るのは初めてという方がほとんどだったようで、少し楽しんでいただけたのではとほっとしています。時間的に余裕をもって計画したつもりですが、予定のバスぴったりの時間にしか下山できず、かなり最後はひやひやしました。バス停で長い間待つのも、寒い季節で辛いのではないかと考え時間設定しましたが、トラブルなども考慮に入れて、さらに余裕をもって、出発をもう1本早いバスにしてもよかったのではないかと思います。

宮ケ瀬湖クリスマスまで参加したメンバーはキャンセルもあり5名のみとなりましたが、イルミネーションの点灯を見て、クリスマスコンサートを聴きながら、清川村自慢のコンクール金賞受賞のソーセージが入った美味しいポトフで温まることができました。

宮ケ瀬湖 

宮ケ瀬湖

宮ケ瀬湖Xmasツリー 

宮ケ瀬湖Xmasツリー

清川村のポトフ 

清川村のポトフ

icon 写真をクリックすると大きな写真を表示します。

*** お勧めの山・関連する山行記 ***

Tag:丹沢,ハイキング,
navi back 戻る