Topimg

山行記録

~会山行や個人山行の記録~

nabi home navi member navi back

藤沢山の会

山行記録

icon 大山 icon


icon 山行日:24年01月13日

icon 山 名:丹沢・大山

icon 区 分:会山行

icon 形 態:ハイキング

icon 参加者:03名(男性:0名、女性:03名)

 

icon コースタイム


1月13日天気:晴れ

伊勢原北口バス停大山ケーブル行7:55乗車 8:25大山ケーブルバス停登山口ー8:42追分社⑧ー8:50男坂コースートイレ⑤ー9:50下社⑩10:00ー10:52分岐16丁目⑦11:00ー分岐25丁目ー11:50大山頂上?12:25ー分岐25丁目ーイタツミ尾根ー展望地⑤ーヤビツ峠ベンチ⑮ー13:50ヤビツ峠バス停   復路バス秦野駅行きバス14:31

歩行距離 5.4km 標高差+3,468m -3,019m 歩行時間 5時間25分

 

icon 山行の過程


予定より前のバスに乗れたので早目に出発できた。

追分社で男坂の階段の凍結も見られなかったのでゆっくりと登る。倒木撤去作業のおかげか見通しが良い。

下社では大勢の学生、頂上での山ごはん材料を詰めた大きいザックの参詣者で賑わっている。

参拝してのち、急な石段を登り夫婦杉を見上げる。

 
早くもロウバイは満開 

早くもロウバイは満開

寒梅も春を告げている 

寒梅も春を告げている

迷わず男坂からスタート 

迷わず男坂からスタート

大山阿夫利神社で今年も無病息災を願う 

大山阿夫利神社で今年も無病息災を願う

きつい石段の連続を頑張って登る 

きつい石段の連続を頑張って登る

針葉樹の奥深い森に癒されつつ 

針葉樹の奥深い森に癒されつつ

本坂千本杉の道には大木が並ぶ 

本坂千本杉の道には大木が並ぶ

立派な夫婦スギ 樹齢は5~6百年とある 

立派な夫婦スギ 樹齢は5~6百年とある

石段にも慣れて余裕の笑顔が 

石段にも慣れて余裕の笑顔が

縁の下の力持ち 

縁の下の力持ち

牡丹の花のようだから牡丹岩と言われている 

牡丹の花のようだから牡丹岩と言われている

天狗の鼻突き岩 

天狗の鼻突き岩

 

山頂では奥の院でも参拝できた。運よくベンチに座れ、陽だまりでお昼をとる。下山は25丁目まで戻りイタツミ尾根にはいる。木段を下り少し行くと東に丹沢、西に伊勢原市街地を一望できる場所がある。ほんの僅かな鎖場を楽しみ、野鳥を探し、静かなヤビツ峠ベンチで休憩してヤビツ峠バス停に着いた。今日は全行程で悪路がなく安全に下山できた。

 
山頂の御神木 雨降木(ブナ)

山頂の御神木 雨降木(ブナ)

イタツミ尾根から穏やかな真鶴半島を望む

イタツミ尾根から穏やかな真鶴半島を望む

 

icon リーダーの感想


前日から夕方より急激に悪天候の予報が出ていたが日陰が寒い位で雨にあたらず下山できよかった。少人数でゆとりのあるコースだったので見慣れた光景も新年らしく清々しい気持ちで見ることができました。緑豊かな杉の巨木や有名な牡丹岩の観察が足を止めて落ち着いてでき良かったです。

冬枯れのイタツミ尾根が芽吹きにかわる季節が待ち遠しいワクワク山行となりました。

 

icon GPSfile


icon gps クリックするとgpx形式でGPSLogをダウンロードします。
 

icon お勧めの山・関連する山行記


Tag:丹沢,ハイキング,
navi back 戻る